エポスカードを使う学生さん必須!クレジットカードの使い過ぎ防止に『お支払予定額通知サービス』を使うおう!

基本情報

エポスカードを使う学生さん必須!『お支払予定額通知サービス』でクレジットカードの使い過ぎを防止しよう!

 

エポスカードの『お支払予定額通知サービス』はクレジットカードの管理に役立つ便利な機能です。今回はエポスカードの機能について説明しますが、このような細かな機能でクレジットカード会社はカード会員のサポートをしていることも知っておきましょう!

エポスカードの『お支払予定額通知サービス』とはなに?

エポスカードの『お支払予定額通知サービス』とは、設定した金額を越えた翌日にメールでお知らせしてくれるサービスです。

VISA加盟店がエポスカードに送る売上票から支払い金額を算出し、設定された金額を上回った場合にメールで通知されます。

設定できる金額も2段階まで設定でき、最初は2万円、次は5万円を越えた場合とできるため大変便利です。

 

『お支払予定額通知サービス』設定の仕方

まずはエポスNetにログインし、メニューにある『お支払予定額通知サービス』をクリックします。『お支払予定額通知サービス』の右側にある四角に「未登録」と有る場合はまだ設定していないということです。設定後にこの四角の部分に「登録済み」と表示されます。

エポスNetのメニューにある『お支払予定額通知サービス』をクリックします。未登録と有る場合は設定する必要があります。

 

次にページの下部にある『登録・変更』の金額(1)と金額(2)に学生さんが金額を設定します。

 

金額は2段階で設定できるため学生さんのライフスタイルにあった金額を設定しよう!

設定後には「内容を確認する」をクリックします。設定金額を変更する場合もこのページの金額(1)と金額(2)の金額に新しい金額を入力して「内容を確認する」をクリックして変更します。

『お支払予定額通知サービス』の解除方法

サービスを解除したい場合は「サービスを解除する」をクリックします。

 

『お支払予定額通知サービス』はどんな時に役立つ?

『お支払予定額通知サービス』は、特に学生さんの時期や収入が少ない時期など支出を抑えたい時に役立ちます。

クレジットカードの支払い金額を控えたい時には、この『お支払予定額通知サービス』を利用するとともに、設定金額を低めにすることで、設定金額に予定支払い額が到達した時にすぐメールが来るため、カード利用を控えやすくなります。

クレジットカードは利用明細書を見て初めて高額な利用をしていたことに気づくことがあります。つまり、このサービスがあれば自分がどれくらい日常生活でクレジットカードを利用しているかわかるのです。

そうすれば、支出を抑えやすくなるだけでなく自分がどれだけクレジットカードを利用しているかを把握することに役立ちます。