ずっと貯まる!ポイント有効期限が「無期限」の学生カードを紹介!

一覧比較コンテンツ

利用金額が少ない学生さんはポイント有効期限のないクレジットカードを使おう!

ポイント有効期限の画像

ポイント有効期限がないクレジットカードは学生さんの味方!

クレジットカードの魅力はポイントが貯まることですが、学生さんは毎年それほど使わないので年間利用金額が低い方もいるでしょう。そうなるとポイントは付かないし、ポイントも有効期限が来て消滅してしまいます。

しかし、クレジットカードにはポイント有効期限がないクレジットカードもあり、それを使えば学生さんでもポイント交換ができる必要数まで貯めることができます。

今回はポイント有効期限がないクレジットカードを紹介します。

ポイント有効期限がないクレジットカードなんて有る?

ポイント有効期限が無期限のクレジットカードはあります!SAISONカードの永久不滅ポイントは、ポイント有効期限が無期限です。また楽天カードも最終利用日から1年間有効なので、1年に1回利用をすれば「実質無期限」になります。

クレジットカードのポイント有効期限には2年間を採用している会社が多く、学生さんが利用する三井住友カードや三菱UFJカード、エポスカード、JCBカードなども2年間になっていますし、学生専用ライフカードでも延長手続きを取って最大5年間です。

『学生さんが使えるクレジットカード』+『ポイント有効期限なし』の条件に合うものは非常に少ないのですが、実は存在しているんですね。本当は、カード会社は学生専用特典として「在学中はポイント無期限」くらいの特典を付けても良いと思うのですが。

ポイント有効期限は超重要!

学生さんから見れば、このポイント有効期限内にどれだけポイントが貯まり、交換できるかが勝負になりますので、ポイント有効期限が重要なことは一目瞭然です。ポイント交換単位が多い程、魅力的な商品が多かったり、お得な景品と交換することができます。

しかし、学生さんはアルバイト等の収入が限られていることから、クレジットカード利用金額が低く、ポイントが貯まりにくい傾向にあり、欲しい商品や魅力的な商品と交換できずにポイントが失効してしまうこともあります。ポイントが交換できないと、カードの魅力が削がれてしまいます。

だからこそ、このポイント有効期限は重要で利用金額の少ない学生さんには『ポイント無期限(有効期限なし)』のカードがおすすめになります。もちろんアルバイト代が高額でポイントが貯まりやすい学生さんには関係ないですが、一般の学生さんにはポイント無期限のカードの方が最適です。

学生さんでも持てる!ポイント有効期限がないクレジットカードを一覧比較!

以下の表は学生さんが使えるクレジットカードでポイント有効期限が無い(楽天カードの場合は実質無期限)ものを一覧比較しています。

*2017年現在

SAISONカード
(・PARCOカード
・セゾンブルーアメリカンエキスプレスカード
・みずほマイレージクラブセゾンSuicaカード
・MUJIカード
・三井ショッピングパークカードなど)
楽天カード アカデミー
ポイント名 永久不滅ポイント 楽天ポイント
ポイント有効期限 無期限 最終利用月の1年後の月末
ポイント付与 1,000円=1P 100円=1P
交換例 ・Tポイント
・LINEギフトコード
・スターバックスカード
・Amazonギフト券
・nanacoポイント
・一休クーポン
・ANAマイル
・auポイント
・dポイント
・楽天Edy
・楽天グループで1P=1円換算で利用可能
最低交換ポイント数 100P 200P
最低交換ポイント数を貯めるのに必要な利用金額(通常ポイント付与時) 10万円 2万円

上記の表を見ると、最低利用金額は10万円と2万円と低いことがわかり、この金額なら学生さんでも1年間で利用できる金額だと思います。

SAISONカードは、貯まったポイント数が多いほど、各電子マネーやギフト券に交換できるので一般の学生さんにおすすめできるクレジットカードです。学生さんが利用しやすいLINEやamazon、nanacoなどどれをとっても良いでしょう。

一方の楽天カードは、楽天Edyに交換できるのでコンビニやファミレスでEdyでの支払いをすることもできるため学生さんの利用機会も多く、さらに楽天ポイントは楽天市場や楽天トラベルなどのグループ会社で利用できることから、楽天ユーザーには最高のクレジットカードといえるためおすすめです。

どちらにしてもポイントの有効期限が無いに等しいので、安心してゆっくりと使い続けると良いでしょう。

 

楽天カードは使い続ける必要があることに注意!

楽天カードの楽天ポイントはポイント無期限ではなく、実質無期限です。これはどういうことかと説明すると、最終獲得月から1年間有効なので、毎年楽天カードで買い物をすれば良いということです。

注意点は、ポイントを利用することではなく、ポイントを獲得した場合にその月から1年間ポイント有効期限が延長されるということです。これはポイントを楽天Edyなどに交換してもポイント有効期限が延長されるわけではないので覚えておきましょう。

また、楽天ポイントには「期間限定ポイント」があります。このポイントは獲得しても通常ポイントの有効期限延長はされないことも合わせて覚えておきましょう。

楽天ポイントの有効期限解説画像

楽天ポイントの有効期限は最終獲得月から1年間

言い換えれば、1年間利用が無い場合はポイントが失効してしまいます。しかし、楽天カードのポイントは楽天Edyに交換ができるので、実は用途が沢山ありますね。学生さんならコンビニや自販機でも楽天Edyが使えるお店は沢山ありますし、1年間カード利用をしないということはまず無いはずです。