学生さんが使える【一体型タイプのクレジットカード】とは?徹底解説します!

みんなに教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学生さんが使える一体型クレジットカードの種類とは?

定期券一体型のVIEW SUICAカード

出典:https://www.jreast.co.jp/card/first/viewsuica.html

「どのクレジットカードにしようかな」と迷っている学生さんは「一体型クレジットカード」も検討されると良いでしょう。

1枚に「キャッシュカード機能」や「電子マネー」「定期券」など複数の機能が付いている大変便利なカードです。

今回は「一体型カードの種類」や「注意点」などを解説していきます。

キャッシュカード一体型のクレジットカード

三菱東京ufjカードsuica

出所:http://www.bk.mufg.jp/tsukau/credit/tsukuru/sic_suica.html

銀行が発行しているクレジットカードの中には『キャッシュカード一体型』のクレジットカードがあります。

このメリットは、クレジットカードとキャッシュカードを別々に管理する必要がなくなることです。カード1枚で複数の機能が付帯しているため、持ち歩くカードの枚数も少なく済ませることができます。

また財布に入れるカードの枚数が減るため、財布が分厚くなることもありません。カードの管理という面では、一体型カードは全体のカード枚数が減るため、紛失時に気づきやすくなることも特徴です。

一方、デメリットはクレジットカード1枚にキャッシュカード機能とクレジットカード機能が付帯しているため住所変更時に『カード会社』『銀行』の2カ所に連絡することが必要で手間がかかることです。

また機能が1枚にまとまっているため紛失した際は「クレジットカード機能」「キャッシュカード機能」の両機能が利用できなくなることです。キャッシュカードが使えない場合は通帳で預金を引き出すか、再発行されるまで待つ必要があり大変面倒です。

定期券・交通電子マネーの一体型クレジットカード

学生さんには『定期券一体型』のクレジットカードも利用できます。これはSuicaやPASMOやICOCAなどの電子マネーとクレジットカードが一体になったクレジットカードです。

普段定期券や交通系電子マネーとクレジットカードを別々に持ち歩いている学生さんは、定期券一体型のクレジットカードを持てばかなり便利に使いやすくなります。

定期券入れが不要になりますし、電子マネーが搭載されているクレジットカードならばその1枚でコンビニの買い物や鉄道やバス等の交通機関も利用できます。

デメリットとしては、長距離通学している学生さんは定期券一体型のカードを紛失した場合、カード再発行までの2週間前後は自費で通学する必要があることです。定期券部分は補償対象ではありますが、再発行されるまでの期間は長距離で通学している学生さんは自費になりますので電車賃が高くなり負担が多くなります。

キャッシュカード一体型と電子マネーや定期券一体型のカード例

では、一体型にはどんなカードがあるのかを表で紹介します。

もし一体型のカードが欲しい学生さんは以下のクレジットカードを発行されると良いでしょう。

キャッシュカード・電子マネー一体型クレジットカードの例
キャッシュカード一体型 定期券一体型
みずほマイレージクラブSuica VIEWカード
三菱東京UFJ-VISAカード ルミネカードSuica
ゆうちょ銀行カード Tokyo Metoro TO MEカード
SMBC CARD Suica
クラシックカードアミティエカード
TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO
楽天銀行カード アトレビューSuica

一体型クレジットカードのメリット

クレジットカードの機能が集約されるため、使いやすく管理しやすい

一体型カードの魅力は「機能が集約されているため使いやすく管理しやすいこと」です。

一体型カードがあれば「ATMで銀行口座からお金を引き出すこと」「電子マネーでの支払い」「定期券としての機能」などを1枚にまとめられますから、大変便利で使いやすい。

またこれだけの機能が1枚になったということは本来はその機能の分だけ持つ必要があったカードを持たずに済んでいると言えます。

例えば、定期券・電子マネー・クレジットカードの3つの機能のあるカードは本来3枚のカードが必要だったところ、1枚のカードで済んでいるということです。

そのため財布に3枚のカードを入れるはずが1枚分のカードで済むため財布がかさばらずに、管理もしやすい(紛失しにくい)ということです。

クレジットカードやキャッシュカードは枚数が多い程、管理が難しくなり紛失しやすくなりますから、こういった特徴があることを覚えておきましょう。

まとめますと、カード1枚でスマートにこなしたい学生さんや物を無くしやすい学生さんには一体型クレジットカードを特におすすめします。キャッシュカードやクレジットカードは無くしてしまったら大変ですからね。

一体型クレジットカードのデメリット

無くしたらまずヤバイ!すぐにカード会社に連絡すること!

一体型のクレジットカードって1枚に複数の機能が便利で、カードも無くしにくいです。

しかし、万が一無くした場合は悲惨です。この場合はすぐにカード会社に連絡をしてカードを無くした旨を伝えて、カード機能を停止してもらいましょう

なぜかと言えば、カードにはクレジットカード機能はもちろんですが、キャッシュカード機能や電子マネー・定期券機能が付帯しているため、これらの機能が悪用または盗用される可能生があるからです。

各カード会社の利用規約によって異なりますが、電子マネーの部分は保証対象外が多く電子マネー機能の停止措置が取られるまでに盗用された分は返ってこない可能生が高いです。

盗難時や紛失時に電子マネーが補償されるかどうかは以下のページでも解説していますので、気になる学生さんは参考にして下さい。

学生さん必須!クレジットカードの盗難や紛失・破損時の電子マネーは補償されるの?
学生さん必須!クレジットカードの盗難や紛失・破損時の電子マネーは補償されるの?
電子マネー付きのクレジットカードで会計している学生がカードを無くしたら電子マネー不正利用分は補償されない可能性が高い! ...

一体型クレジットカードの注意点は?

紛失や盗難

上記のように紛失や盗難の被害にあった場合はすぐにカード会社に連絡しないといけません。

連絡先については公式HPでも確認できますし、以下のページでもまとめているので参考にしてください。

困った時に役立つ!学生クレジットカードの問い合わせ・連絡先【まとめ】
困った時に役立つ!学生クレジットカードの問い合わせ・連絡先【まとめ】
学生さんの各クレジットカードの連絡先と問い合わせ先のまとめ! 学生さんはクレジットカードを持つことが初めてであり、カードの質問...

一部機能の失調

「クレジットカードとしては利用できるけど、電子マネーが使えない」このような事態が一体型クレジットカードでは起きる可能生があります。

こういった場合はカードの再発行が必要になりますが、その際に旧カードにチャージしている電子マネー部分については新カードへ移行できない可能生があります。

また有効期限が到来した場合も同じで旧カードの電子マネーを新カードへ移行できない可能生があります。

実際に楽天カードでは電子マネーEdyの旧カードから新カードへの引き継ぎができませんから、カードの破損や紛失や盗難・再発行前に電子マネーの扱いがどうなるかはよくチェックしておきましょう。

みんなに教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする